「筆舞」アート書で書き上げる、書の舞台作品。書家:浅井微芳、新たな作品。<黎明>REIMEI.ver。

重なる瞬間×重なる瞬間

重なる瞬間×重なる瞬間

 画像の説明
              作品:「天地創造」

全ての行程が決まっている

作品は全て譜面のように全行程を計算して構成してあります。

タイミング、さばき、動き、速度、視線、所作…

例えば、筆を取るタイミング、筆を置くタイミング、墨をつけるタイミング、
筆さばき、衣装さばき、手の動き、歩幅、座るタイミング、立つタイミング、
歩く速度、視線を動かすタイミング、書く間の所作…等です。

一瞬でも

一瞬でも間違えると全てが狂ってしまいます。
同時進行で瞬間が重なるほど、自分のなかで難易度が高ります。このことは「見応えのある作品を創りあげたい」という想いからなります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional